CLOSE

鉄骨住宅.com【首都圏版】 » 鉄骨住宅の基礎知識 » 鉄骨住宅でも発生する不気味な音・家鳴り

鉄骨住宅でも発生する不気味な音・家鳴り

誰も物音を立てていないのに、家の中で突然聞こえてくる「ミシッ」や「パキッ」という異音。

心霊現象を思わせる不気味な音に恐怖を感じる人も多いでしょう。

しかしこれは心霊現象でもなんでもなく「家鳴り」といわれる現象です。

家鳴りが起こる理由や原因についてこのページではまとめています!

家鳴りとは

気味の悪い音の正体は「家鳴り」と呼ばれる現象です。住宅は複数の建材同士を組み合わせるため、建材同士が馴染むまでの間に温度差や摩擦が起こります。

特に木造建築の場合は使用している木材の中に水分が残っていることが多く、蒸発すると同時に建材の形を変えて収縮・移動します。その際に建材同士がぶつかり、家鳴りが発生。

そのため、建材がまだまだ新しい新築住宅では家鳴りが起こりやすいのです。

建材が馴染むまでの数年ほどは、家鳴りが起こると考えた方が良いでしょう。

鉄骨住宅でも家鳴りは起こる?

鉄骨は温度変化で伸縮する

鉄骨住宅は、木造住宅と比べて伸縮の少ない鉄骨を使用しますが、地域や季節によって温度差が激しいと伸縮を引き起こします。

屋根や外壁に断熱材が不足している場合、朝と夜で寒暖差の激しい夏場に家鳴りが起こることが多いようです。

軽量鉄骨は筋交いが伸縮しやすい

軽量鉄骨の住宅の場合、伸縮を起こしやすいのがブレース(筋交い)。地震や台風などに耐える働きをする補強部材で、軽量鉄骨住宅にとって、なくてはならないものです。

家全体を支えるために、天井や壁内に配置されています。そのため家鳴りは、人のいるはずのない天井や壁の中から聞こえてくることも。

住み始めの頃は不気味に感じることもありますが、軽量鉄骨住宅の特徴であることを理解しておけば、だんだんと慣れていくでしょう。

無垢材をはじめとした木材によるきしみ

家鳴りの主な原因は、木材の伸縮。鉄骨住宅もフローリングや壁などに木材を使用する場合が多く、家鳴りの影響を受けます。

木材が伸縮するのは、中の水分が蒸発するため。空気が乾きやすい秋や冬には、木材が乾燥すると共に家鳴りも多く鳴ります。

そのため、時間をかけて充分に乾燥させた無垢材を使用すると、家鳴りを減らすことが可能です。

しかし短時間で乾燥させた木材も収縮率が悪くなり、家鳴りの原因となるので注意が必要です。

また木材同士を繋ぐ接着剤や塗料が充分に乾いていない時も、乾燥した際に家鳴りを起こします。

古い家と新築住宅では家鳴りの理由が違う

新築の戸建物件ではほぼ確実に起こると考えられる家鳴り。

一方、築10年以上の家でも乾燥していた木材が再び水分を吸って伸縮を繰り返すことで、家鳴りが起こるケースもあります。

家鳴りの原因

建材の伸縮

新築住宅で発生する家鳴りの主な原因は、水分を吸った建材が乾燥する中で伸縮すること。

複数の建材が馴染むために収まるべき位置へ収まろうとする際、バキッという異音が発生します。

鉄骨では建材の伸縮は少ないとされていますが、室内に無垢材を始めとした木材を用いる新築住宅は多く、木造住宅と同じように「木の呼吸」によって水分の吸収と蒸発を繰り返します。

また軽量鉄骨住宅でも、家全体を支える筋交い部分は伸縮しやすい部分です。

寒暖差

高温多湿で、1年を通して気温の変化が激しい日本。昼と夜の温度差でも住宅は影響を受けて、木材や鉄骨が伸縮・膨張することがあります。

気密性・断熱性を高めることで室温を一定に保つと、家鳴りを防ぐことはもちろん快適な住環境に。

寒暖差は地域によって異なるので、設計段階から土地の気候に合わせて家の機能性を考えましょう。

関連記事

家具の位置

本だなやピアノなど、1つの部屋に重い家具を集中させていると、家全体にかかる重さや圧力のバランスが悪く鳴り、家鳴りの原因になります。

新築住宅よりも、古くなった家で起こる家鳴りの主な原因ですが、重い家具は模様替えも難しく、入居時期に設置した場所から動かさないことも多いもの。

隣り合う部屋同士で重い家具を近い場所に配置していないか、部屋ごとではなく家全体で家具の配置を充分に検討すると、先々の家鳴りを防ぐことに繋がります。

公式情報に載っている坪単価で比較!
安さと実績のある会社3選
ワイビルド

はじめての家から趣味を活かした家まで大手と違い自由設計なのにこの安さを実現

ワイビルド公式サイト↑画像を押しても公式サイトで詳細を見れます
施工価格/坪 51.4万円~
軽量or重量 軽量鉄骨と重量鉄骨
自由設計 可能
サンヨーホームズ

外観のデザインは6つの企画から提案。軽量鉄骨ながらも長寿命な住宅づくりを提案

サンヨーホームズ公式サイト↑画像を押しても公式サイトで詳細を見れます
施工価格/坪 65万円~
軽量or重量 軽量鉄骨
自由設計 可能
ビー・エル・ビルド

戸建住宅だけでなく賃貸用の集合住宅まで埼玉県越谷市地域密着の実績ある

ビーエルビルド公式サイト↑画像を押しても公式サイトで詳細を見れます
施工価格/坪 74万円~
軽量or重量 不明
自由設計 不明