首都圏で鉄骨住宅を建てるメリットを詳しくお届け!

パナホーム

パナホームで鉄骨住宅を建てた人からの評判や、施工価格の目安、工法の種類、施工事例、保証・アフターケアなどの情報をまとめています。

パナホームでは、「構造部材に軽い素材を使用する=それだけ設計の自由度が増す」という考え方で、軽量鉄骨住宅を施工します。

パナホームの順位は?
>>鉄骨住宅メーカーランキング【首都圏版】<<

鉄骨住宅の種類

  • 大型パネル構造
    開口部を大きくとれる明るくて広いリビングが実現可能。もちろん、将来のリフォームや間取り変更に柔軟に配慮した設計をしてくれます。
  • 柱・梁ラーメン構造
    1階の間取りに影響されにくい自由なプランニングが可能で、拡張性にもすぐれています。
  • NSラーメン構造
    重量鉄骨で空間対応力の高い住まいが実現。鉄の優れた強度と粘りを発揮して、大地震の激しい揺れからくらしを守ります。多世帯や狭小地はもちろん、店舗併用住宅など柔軟な設計に対応可能です。

パナホームの軽い鉄骨住宅の特徴と評判

  • 施工価格:50~78万円
  • 軽量or重量:軽量鉄骨・重量鉄骨
  • 自由設計:可能
  • 住宅性能:耐震等級1、劣化対策等級3
  • 保証・アフターケア
    ・構造耐力上主要な部分20年保証
    ・引き渡し後、3ヵ月後、1年後、2年後は定期点検(アフターサービス)、3年目以降60年目まで、5年毎に点検(メンテナンスサポート:25年目から有料)

施主からの評判

  • 朝刊の広告に掲載されたパナホームの家の写真に一目惚れ。これまで見たことがないようなツインルーフの外観にひと目で魅せられ、建てるならこの家しかないと家族に宣言しました。
    新居のために農地を宅地に転用する手続きもお手伝いしていただき、とても助かりました。
    いつまでもきれいな光触媒のタイル外壁や、太陽の力を生かすソーラー発電、地震に強いラーメン構造など、気に入った所がたくさんあり、計画を進める過程でさらにこの家が好きになりました。
  • 妻も私も、もともと環境問題に関心があったので、ソーラー発電システムやオール電化仕様、汚れに強い光触媒タイルなど、エコライフ技術を生かした提案が充実していたパナホームに決めました。
    入居して11ヶ月。真冬の2月以外ずっと、使った電気よりも売った電気の方が多く、期待以上の光熱費節減効果で驚いています。

鉄骨住宅の施工例

「屋上や2階リビングで、心豊かなくらしを思う存分楽しむ家」

パナホームの施工例構造の強さをいかして、広々とした大空間や3台分の駐車ができるビルトインガレージを実現。

また3階に設けた屋上は、東京ディズニーランドの花火や東京スカイツリーのライトアップなども楽しめるスペースになっています。

オープンなキッチンと広いダイニングを日当たりのいい南東角に配置し、リビングはホームシアターにもなるよう設計。団らんや趣味が楽しめる空間となりました。

パナホームの会社概要

  • 対応エリア:北海道を除く全国
  • モデルルーム所在地:
    【駒沢展示場】
    東京都世田谷区駒沢5-9(駒沢公園ハウジングギャラリー ステージ3)
    アクセス:「駒沢大学駅」よりバスで「深沢不動前」下車徒歩3分
    営業時間:10:00~19:00
    定休日:水曜
    【新座展示場】
    埼玉県新座市畑中3丁目9番10号新座・朝霞ハウジングステージ内
    アクセス:東部東上線「朝霞台」駅より西部バスで「ひばりヶ丘北口行き」榎木下車、池袋方面徒歩3分
    営業時間:10:00~17:00
    定休日:水曜
    【横浜みなとみらい展示場】
    神奈川県横浜市西区みなとみらい3-3(横浜ホームコレクション内)
    営業時間:10:00~17:00
    定休日:なし
 
鉄骨住宅.com【首都圏版】