CLOSE

鉄骨住宅.com【首都圏版】 » 鉄骨住宅メーカーリスト【首都圏版】 » ワイビルド

ワイビルド

数あるハウスメーカーのなかでも、リーズナブルに重量鉄骨を用いた住宅を建てられるワイビルドです。口コミなどでも「え、そんな価格であんなに丈夫で自由設計が実現できる家づくりができるの?」といった評判が見受けられます。

こちらのページでは、ワイビルドの施工事例をはじめ、手がける鉄骨住宅の特徴、なぜ安いのか、といった情報を掲載しています。

ワイビルドの鉄骨住宅の特徴と評判

施工価格/坪 51.4万円~
軽量or重量 軽量鉄骨と重量鉄骨
自由設計 可能
住宅性能 耐風等級2、耐火等級2、劣化対策等級1、最高等級3

鉄骨住宅の施工例

趣味と家族の時間を楽しめる、明るいお家

  • ワイビルドの施工例
    引用元:ワイビルド カタログ『重量鉄骨工法の家 事例集』より
  • ワイビルドの施工例
    引用元:ワイビルド カタログ『重量鉄骨工法の家 事例集』より
  • ワイビルドの施工例
    引用元:ワイビルド カタログ『重量鉄骨工法の家 事例集』より

まるで、リビングに舞台ステージが収まっているかのような印象を受ける住まい。その秘密はリビングから伸びている階段風の段差。そしてその段差の先には梯子が取りつけられており、上階の図書ルームに行けるようになっています。

空間に広がりを持たせるために、大きな窓や吹き抜けを取り入れることで、外からの入ってくる光をふんだんに室内に採り入れることができます。木造だと難易度が高くなりそうな構造ですが、鉄骨だからこそ実現できた間取りです。

学生時代はバンド活動に熱を入れていたというご主人のために、専用のギター部屋も完備されています。

屋上庭園など空間を最大限生かしたのびのびと過ごせる家

  • ワイビルドの施工例
    引用元:ワイビルド カタログ『重量鉄骨工法の家 事例集』より
  • ワイビルドの施工例
    引用元:ワイビルド カタログ『重量鉄骨工法の家 事例集』より
  • ワイビルドの施工例
    引用元:ワイビルド カタログ『重量鉄骨工法の家 事例集』より

育ち盛りの2人の子供たちがいる家庭の住宅。この住まいには屋上があり、その床には芝生が敷きつめられています。本当は子供たちが遊ぶことができる庭が欲しかったけれど、なにぶん狭小地なので実現をあきらめていましたが、柱を気にしない鉄骨住宅ならではの工法で、この屋上庭園が実現したそうです。放課後や休日には子供たちがボール蹴りや縄跳びなどをして遊び、夏になると家族全員、そして仲間も呼んで花火大会を観たり、BBQをしたりと、充実した時間を楽しめる空間になっています。

ワイビルドの坪単価は51.4万円~

ワイビルドの鉄骨住宅の最低坪単価は51.4万円とパンフレットに記載があります。なぜ他社は70万円からのところ、こんなにリーズナブルなのか。

モデルルームでスタッフに教えてもらったからくりは以下の通り。

  • 大手のようにテレビCMなど広告費に多額な費用をかけていないため
  • 強度の必要にあわせて、柱は重量鉄骨、梁は軽量鉄骨など柔軟に組み合わせる
  • 分離発注や一括仕入れなど、長年付き合いのある協力会社との体制が整っているため

ワイビルドの
モデルルームで
他にもスバズバ
質問してきました

ワイビルドの鉄骨系商品

「安心に人をやさしく包む」家づくりを追及しているワイビルド。どのような鉄骨系商品を生み出しているのでしょうか。

アーバンⅢセレクト

強度のある重量鉄骨をオリジナルの工法で組み上げたスタイルです。耐震性強化のために、タテ方向とヨコ方向に強じんなブレースを組み込んでいます。

限られた敷地内で空間を自由に活用できる3階建て住宅を実現。高耐震性と高耐久性を兼ね備えたスタイルで、暮らしやすさと安全性も考えられている住宅です。

4タイプの中からライフスタイルにあった住宅を選べるのも大きな魅力。公式サイトには間取りを組み替えられるシミュレーションが設置されているため、住む時のイメージを想像しやすくなっています。

居住スタイル

一戸建て住宅を主体としたスタイルになっています。ユニットの組み替えにより、大きな空間の吹き抜けや最大6DKの広さを実現できるセミオーダープランです。

二世帯スタイル

1階+2~3階での生活を重きとした2世帯スタイルです。部屋数に応じ、広めのLDKを設けることが可能。オプションである屋上を設置すると、生活空間をより一層広く活用できます。

ガレージスタイル

車1台がゆったり入るガレージを組み込んだスタイルです。作業スペースの設置や部屋から愛車を眺められる間取りにもできます。ガレージを自由にカスタマイズできるのが魅力です。

店舗併用スタイル

最大約10坪の店舗が併用できるスタイルです。美容室やカフェなど、用途に応じたうえで面積比率の調整ができます。

ルプリ

一人ひとりの要望にあわせた自由設計が大きな魅力です。家族構成や予算を踏まえたうえで、最適なプランを提案。高品質な重量鉄骨を用いて、安心して安らげる家を提供します。

鉄骨住宅の特徴と工法

耐震の工夫

ワイビルドの建てる鉄骨住宅では、地震の縦揺れ、横揺れの双方に対抗できる強じんなブレースを組み込むことで、とても強固な剛性を生み出します。

また、柱と地面をつなげている基礎部分に、他メーカーと異なる特徴があります。一般的な木造住宅では基礎は15cm幅で建てていますが、ワイビルドの鉄骨住宅では20cm幅もあり、地面への安定感に優れています。

そして、部材のつなげ方も一般的に2本のボルトでつなぐところを、4本で接続。さらに鉄骨の柱と基礎を溶接するなどして、さらに耐震性を高めているのです。

耐久性の工夫

一般的に鋼材の厚さが6mm未満である軽量鉄骨で住宅を手がけると、法に定められている耐用年数は27年となりますが、重鉄骨住宅にすると34年になります。ワイビルドではこうした重量鉄骨を用いた家を坪単価51.4万円からという価格でお願いすることができるのです。

狭小地での家づくりの工夫

「戸建てを建てたいけれど、なんせ土地が狭い…」というお悩みを抱える人も多いかもしれません。そんな人におすすめなのが「重量鉄骨を用いた家づくり」です。

ワイビルドでは狭小地住宅建築を行なううえで、重量鉄骨ブレーズ工法を導入。高い技術力と経験を持った現場管理者、建築士、営業チームが一丸となり、一人ひとりの希望に沿ったプランを提案しています。

構造計算から、鉄骨加工、現地での組み上げまでを低価格で実施。希望立地付近の道路が狭い、間口が狭い土地などにも柔軟に対応しています。住宅を建てるのは難しいと感じる土地を、快適で過ごしやすい空間に変えてくれますよ。

設計について

大手ハウスメーカーが手がける鉄骨住宅は、ある程度組み合わせは選べるもののあらかじめ規格が決まっていることが多く、想像しているよりも自由な設計をできない場合があります。

ワイビルドでは、鉄骨の柱や梁を現場で直接溶接しているので、正真正銘の注文住宅として自由設計で住まいを建てることができます。

他社ハウスメーカーでも、そういった自由設計が可能ですが、途端に価格が大幅にアップする場合があるので、注意が必要です。

アフターサービスについて

住宅施工後の引渡の際に、ワイビルド独自の20年保証の保証書、そして第三者機関による10年間の瑕疵保証書をもらうことができます。

また、その後の住まいのアフターメンテナンスもしっかりと完備。3か月、2年、5年、10年、15年と、定期的な点検も実施してくれるので、安心です。

ワイビルド鉄骨住宅の口コミや評判

  • 狭い土地に家を建てようと考えていたため、今回ワイビルドさんにお願いしました。市の関係者と交渉や、近隣のトラブルが無いよう丁寧に対応してくれたので、とても有り難かったです。この度はありがとうございました。
  • ガレージがある家にずっと憧れていました。強度面が不安だったので、重量鉄骨工法を行なっているワイビルドさんに頼んだところ、イメージ通りの家が完成。これからの生活がとても楽しみです!

会社概要

住所 埼玉県さいたま市大宮区上小町30-37
モデルルーム 埼玉県さいたま市大宮区吉敷町4-264-1
さいたま新都心コクーンシティ住宅展示場内
創業 2015年12月
営業時間 9:00~18:00
定休日 要お問い合わせ
公式情報に載っている坪単価で比較!
安さと実績のある会社3選
ワイビルド

はじめての家から趣味を活かした家まで大手と違い自由設計なのにこの安さを実現

ワイビルド公式サイト↑画像を押しても公式サイトで詳細を見れます
施工価格/坪 51.4万円~
軽量or重量 軽量鉄骨と重量鉄骨
自由設計 可能
サンヨーホームズ

外観のデザインは6つの企画から提案。軽量鉄骨ながらも長寿命な住宅づくりを提案

サンヨーホームズ公式サイト↑画像を押しても公式サイトで詳細を見れます
施工価格/坪 65万円~
軽量or重量 軽量鉄骨
自由設計 可能
ビー・エル・ビルド

戸建住宅だけでなく賃貸用の集合住宅まで埼玉県越谷市地域密着の実績ある

ビーエルビルド公式サイト↑画像を押しても公式サイトで詳細を見れます
施工価格/坪 74万円~
軽量or重量 不明
自由設計 不明