首都圏で鉄骨住宅を建てるメリットを詳しくお届け!

ヘーベルハウス

自由で躍動感あふれる重量鉄骨のヘーベルハウスは、住みよい平屋建てを地上より上に設置する住宅から、居住部とそうでない部分を併せ持つ4階建て住宅まで、独自の強靭さとあらゆる設計にマッチする「重鉄・システムラーメン構造」が、生命感のある都市・住まいを創出。

「ロングライフ住宅」を掲げ、ビルなど大規模建築に採用される安全性のあるシステムを取り入れることにより、柔軟で自由度の高く、長期にわたり劣化することのない住居性能を実現しているようです。

 

ヘーベルハウスの順位は?
>>鉄骨住宅メーカーランキング【首都圏版】<<

ロングライフ住宅のヘーベルハウスの特徴と評判

  • 施工価格:55~77万円
  • 軽量or重量:重量鉄骨
  • 自由設計:可能
  • 住宅性能:耐風等級2、耐震等級3、耐火等級2、劣化対策等級3
  • 保証・アフターケア
    ・基本躯体構造を構成する部材は60年以上メンテナンスフリー
    ・60年点検システム(30年目まで無料)、1年後、2年後、5年後に基礎、サッシ等の点検、10~30年・5年毎に外壁、シーリング、防水性等点検、35~55年・5年毎に有料点検、60年目有料点検

施主からの評判

  • 東日本大震災時、我が家は何ともなく無事でした。近所では物が落ちたり大変だったと聞いたので、さすがヘーベルハウスだと思いました。翌日すぐに担当の方から連絡があり「大丈夫ですか?」と心遣いをいただき、感激いたしました。
    これだけ地震が頻発する今、本当に強い家にしておいてよかったと思っています。
  • ヘーベルハウスの方にはとても良い対応をしていただきました。設計も女性の方で、主婦の動線を理解した納得のいく設計をしてくれました。工務店や電気配線の職人さんも、丁寧でしたし、アフターサービスも決まった年ごとに点検項目があり、しっかり見てもらっています。
  • 価格がやや高めですが、ほぼ期待通りの家が完成し、満足しています。頂いた設計図や部品表を自分で念入りに見て、見落としている所など修正してもらったので、完成度の高いものができました。特に頑丈さと防音性は、文句なしです。

鉄骨住宅の施工例

「限られたスペースでも広く暮らす、延床面積26坪の住まい」

ヘーベルハウスLDKと床の高さを揃えた中庭が、ひとつながりの広々した空間を演出しています。

リビングには、ウォールナットオイルで仕上げた無垢材、中庭には空からの光が反射する白いタイルを使用。裸足の子どもたちが、元気に中庭を走り回っている快適な家です。

視線の気になる公園側は、光を通す高さのあるパネルを設置しています。

ヘーベルハウスの会社概要

  • 対応エリア:関東・東海・関西・西日本
  • モデルルーム所在地:
    【瀬田展示場】
    東京都世田谷区瀬田5-20朝日新聞総合住宅展示場ハウジングプラザ瀬田内
    アクセス:東急田園都市線「用賀」駅より徒歩10分
    営業時間等についてはお問合せください。
    【大宮フレックス展示場】
    埼玉県さいたま市大宮区吉敷町4-264-1 さいたま新都心コクーンシティ住宅展示場
    アクセス:さいたま新都心駅東口より徒歩5分
    営業時間等についてはお問合せください。
    【新百合ヶ丘展示場 キュービック】
    神奈川県川崎市麻生区万福寺2-1-1 新百合ヶ丘ハウジングギャラリー内
    アクセス:小田急線新百合ケ丘駅南口より徒歩3分
    営業時間等についてはお問合せください。
 
鉄骨住宅.com【首都圏版】